忍者ブログ
Calendar
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索









































ジムニージプシー
愛車ジムニーにて現実逃避一人旅を妄想する 引きこもり系アウトドアブログ 
[PR] 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

プシュカル2日目。
朝早く目が覚める。すこし寒い。
中庭で、欧米人のバックパッカーの女性がヨガをやっているのを見ながら、
タバコを吸ってぼんやり。

というか、ずっと頭がぼんやりする。寒気もする。風邪をひいたようだ。
原因はもちろん水シャワー。

私は体が強いわけではないけれど、病気にはあまりなった事が無く。
風邪をひくのは3年に一回くらいで、だいたいいつも傘をささずに雨の中を歩いた次の日に風邪になる。
冷たい水が弱点なようで、まさか旅先でこいつに出会うとは。。。
まあ、自分から浴びたんですが。

朝食を食べに食堂へ向かう。
日本人らしきアジア系の人が食事をしていたが、人見知りな私は話しかける事もせずに、
一人で4人がけのテーブルに座り、朝食を注文。
旅先で何度か日本人とすれ違ったが、お互い変に意識して言葉を交わすことは無かった。

IMG_0548
朝食はクレープとミルクコーヒーを頂きました。一応風邪薬を飲む。

その後ドライバーは部屋に来て出発。地元のガイドのバイクの後ろに乗り、街を疾走。
オッサンだと思ってたそのガイドは、自分より5歳も年下だった。

R0014395

R0014394

R0014389
たくさんのお店があって、活気があった。
神社の縁日の様に、宗教的な場所は、商業的にも賑わうのでしょうか。

R0014403
ブラフマー寺院。
ブラフマーとはヒンドゥー教の「創造」の神様で、ヴィシュヌが「繁栄」シヴァが「破壊」の神です。
インドには、ヴィシュヌとシヴァのお寺は数多くあるけど、ブラフマーのお寺はここ一個だけらしい。
中は、撮影禁止、土足禁止。近くのお店に靴を預けてお参りに行く。

R0014405
湖を取り囲むように街がある良いロケーション。この湖にはブラフマーの奥さんがいるそうです。

その後、ラクダにのるためホテルに戻る。

IMG_0528
キャメルライダー到着。口ひげを蓄えているが、なんと15歳!

IMG_0532
車にクラクションを鳴らされつつ、道路を闊歩し砂漠へ向かう。

R0014416
ラクダちょっと休憩。まつげが長い。

IMG_0541
いい感じの夕焼けになってきた。鞍を調整中。

R0014420
砂漠は、岡の上のような場所にあり、街を一望できる。
ちなみに遠くに見える山にもブラフマーの奥さんがいるそう。

IMG_0545
奇麗な砂の所しか写真に撮ってないけど、実際にこんな砂の部分はほんの一部で、
ほとんどは荒野といった感じ。

IMG_0547
夕方ホテルに帰り、夕食を取る。
またシャワーを浴びたかは覚えてないけど、高熱にうなされながら就寝。

明日はジャイプルに向かいます。




PR
COMMENTS
この記事にコメントする 
NAME:
TITLE:
URL:

MESSAGE:

PASS:[]
| ジャイプル | top | プシュカル到着 |
| 122 | 121 | 120 | 119 | 118 | 117 | 116 | 115 |
PR





  • SEOブログパーツ
忍者ブログ [PR]