忍者ブログ
Calendar
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索









































ジムニージプシー
愛車ジムニーにて現実逃避一人旅を妄想する 引きこもり系アウトドアブログ 
[PR] 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

写真のUP限度に達してしまったため、先月で止まっていた北海道レポートを再会します。といっても北海道からの帰路ですが。

苫小牧港から、フェリーに乗る。
IMG_0158
苫小牧はホッキ貝が名物だそうで、ホッキカレーなるメニューがありました。その名のとおり、カレーにホッキ貝が乗っているという物です。以外に高いです。迷ったすえ食べませんでした。食べとけばよかったとちょっと後悔してます。


IMG_0161

帰りのフェリーも、もちろん2等室。和室の大きい部屋でした。これがフェリーの中だと思うとシュールです。

翌日に仙台に到着。松島へ向かいました。
IMG_0167
松島おさかな市場で食事。建物は、私が好きな建築家石山修武さんの設計。

IMG_0169
名物のカキを使って「カキ」と書かれたアートがありました。

IMG_0180 IMG_0179
仙台名物の牛タンと、松島名物の牡蠣をいただきました。貧乏旅行で質素な食事しかしていなかったこともあり、おいしいものを食べて一気にしあわせな気分に。調子にのってご飯物を注文。

IMG_0168
ラー油ねぎとろ丼。その名のとおり、ねぎとろ丼にたべるラー油が乗っているというものです。特に松島とは関係ありません。でもそれが「食べるラー油」です。今年は日本中の道の駅を回りましたが、それぞれの土地にラー油ブームに便乗した「ご当地ラー油」が売っていました。ねぎとろとラー油は合いますが、ラー油無いほうがうい、、、もちろん普通のねぎとろ丼もあります。

お腹もいっぱいになった所で、再び仙台に戻ります。

IMG_0183

せんだいメディアテーク。建築好きなので行こうと思っていた場所です。一見、全面ガラス張りのビルですが、チューブ状の構造体が四角い空間に不規則に並び豊かな場をつくりだしています。一階のショップにめずらしいCDがあったので購入。

ほかにも仙台をゆっくり回りたかったのですが、なにせ都会なため、駐車して宿泊できそうな道の駅や公園などがみつけられずに、南下して福島の温泉がある道の駅で宿泊しました。

IMG_0176
北海道旅行へ行く予定のある方は、仙台で寄り道なんてプランもいいですよ。
PR
COMMENTS
この記事にコメントする 
NAME:
TITLE:
URL:

MESSAGE:

PASS:[]
TRACKBACKS
この記事にトラックバックする 
PR





  • SEOブログパーツ
忍者ブログ [PR]