忍者ブログ
Calendar
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索









































ジムニージプシー
愛車ジムニーにて現実逃避一人旅を妄想する 引きこもり系アウトドアブログ 
[PR] 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

一ヶ月以上前に行った瀬戸内国際芸術祭の記事をやっと書き終えた所ですが、実はその後にも旅行に行っていまして、再び薄れゆく記憶を呼び戻しつつ書いていきたいと思います。

ざっくり言うと、北海道に行ってから、岐阜に行きました。そしてどちらもロックっフェスを見に行ったのでした。以前書いた事がありますが、私が一人旅やアウトドアに目覚めたきっかけもロックフェスなのです。そして、会社を辞めて旅をしてきたものの、いい加減再就職しなくちゃやばいということになりまして、自分の旅のルーツであるロックフェスで、旅しめくくろう!と

まず北海道の石狩で開催される、ライジングサンロックフェスティバルに行きました。ライジングは邦楽のアーティスト中心のロックフェスで、今年は、スチャダラパーや矢沢永吉などの大御所から、テニスコーツや栗コーダーカルテットなどのシブいアーティストまで幅広いミュージシャンが出演しました。そしてその名の通り日の出までライブは続きます。

北海道に行くには、電車、車とフェリー、飛行機と3通りの手段があるんですが、キャンプ道具をたくさん持っていくため車とフェリーで向かう事にしました。ところが、この時期(お盆直前)は最もフェリーが混雑する時期だったようで、一週間まえに予約をとろうとした所、どこも満席!大洗、新潟、仙台、青森どこも満席!前日を調べても満席で、ようやくフェスが開催される4日ほど前の新潟発の切符を予約できました。ふー 夏場に北海道に行く予定のある方は、早めの予約必須です。あと料金も一番高い時期でした。。。無職には痛い!

ということで、北海道に前乗りで出発することになりました。ジムニーに道具をつめこみ、新潟まで走り、フェリーに乗り込みます。ジムニーはちっちゃいんで、フェリー内の狭い所に縦列駐車させられました(笑)

フェリーで一泊して小樽港に着きます。一番安い2等という切符を買ったので、カーペトの床に毛布と枕のみがある10人ほどの相部屋で寝ました。私が泊まった部屋は、バイカーの方(たぶん)が多かったです。

IMG_0005
新潟に行くフェリーとすれ違う。ミラクル!

翌日小樽港到着。フェスが開催される場所はすぐ近くでしたが、あと3日もあるので遠くまで足をのばしてみることに。。。

つづく!
PR
COMMENTS
この記事にコメントする 
NAME:
TITLE:
URL:

MESSAGE:

PASS:[]
TRACKBACKS
この記事にトラックバックする 
PR





  • SEOブログパーツ
忍者ブログ [PR]