忍者ブログ
Calendar
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索









































ジムニージプシー
愛車ジムニーにて現実逃避一人旅を妄想する 引きこもり系アウトドアブログ 
[PR] 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

4日目は、女木島へ行って参りました。女木島は桃太郎の鬼が島だと言われていて、鬼が棲んでいたとされる洞窟もあります。

そして港について最初に出迎えてくれるのが、モアイです。
IMG_0123 IMG_0124 IMG_0122
また、モアイの他にも海岸沿いに作品が展示されております。港には、ファスナーの形の船が運行しています。私は見れませんでしたが、

R0013403
民家の中に、無数の鏡が吊られたインスタレーション。

R0013406
レアンドロ・エルリッヒによる茶室。右側の枠は鏡で、左側は実際に向こう側に同じ部屋があります。鏡の中に入るような体験です。まんまとだまされました。

R0013414
鬼の洞窟内に展示されている作品です。メタルメッシュで作られた人体が浮かんでいます。ブレましたが、奇麗な写真が撮れました。

R0013407
福武ハウス。小学校内の各教室に、さまざまなアーティストの作品が展示されています。内部撮影不可。

女木島は比較的小さな島なので、半日で作品を見終わりました。そして午後は再び直島へ行き、前回入れなかった『I♥湯』に入浴することに、
R0013420
湯船ではありません。中は当然撮影はできません。これは外にある池で、金魚がおよいでおります。内部は外から想像するよりもシンプルな空間でした。清めるための空間といいますか、

時間があったので、うどんも食べてきました。
IMG_0133
山本うどん店の肉うどん。甘く味付けされた牛肉がのっています。おいしい。

女木島も、鬼の洞窟や小学校に展示するなど、島の個性を生かした展示が多数ありました。ファスナーの船を見れなかったのは残念。

出費  ¥4580

 バス    ¥600
 飲み物   ¥470
 鬼の洞窟  ¥200
 フェリー  ¥1010
 肉うどん  ¥600
 I♥湯    ¥500
 お土産   ¥600
 タコ玉焼  ¥600
PR
COMMENTS
この記事にコメントする 
NAME:
TITLE:
URL:

MESSAGE:

PASS:[]
TRACKBACKS
この記事にトラックバックする 
PR





  • SEOブログパーツ
忍者ブログ [PR]